RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ちょっとやって見っか

Maintenance & Tuning Car Shop Stimmer
6速DSGオイル交換(ゴルフ5GTI、ジェッタ2.0T等)
 
 今日は6速DSGのオイル交換です。




 まずオイルを抜きます。ドレーンボルトを外して、中のノズルも抜きます。

 抜き終わったらノズルだけ戻してフィルターを交換します。


 外したフィルターです。長い間ご苦労様でした。



 今回は最近出た『febi』のオイルを使います。



 オイルの入れ口は抜き口と一緒なので写真にあるような特殊な工具がないとオイルは入れられません。知らずに抜くとオイルが入れられなくなるのでご注意を!!

 オイルは大体5〜6箸らい使用します。

 写真にはないですがオイル温度を確認しながらオイル量を見ないといけないのでコンピュータでの確認も必要になります。

 メーカー指定で6万劼瓦箸任れば3〜4万劼瓦箸慮魎垢鬚すすめします。
オイル交換せずに使っていると変速がおかしくなったり、内部が破損したりしてしまいます。

 

 料金等はお問い合わせください。

 
| JETTA 1K | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ビートルの天井をレザー用の塗料で塗装してみました。
 

 見ずらいですが薄皮が剥がれてるのがわかると思います。
特にビートル、ゴルフ3、5あたりが剥がれやすいですね。

通常はヘッドライニング丸ごと交換だったり薄皮の張り替え等になるのですが
それだとまた同じように剥がれてくる恐れがありますし結構な料金になってきます。

そこで今回、新しい方法として薄皮を全部剥がして塗装してみました。




 まずは車から外して表面の薄皮を全部剥がしちゃいます。
本来なら新しい生地を張り直すのですがこのまま塗装してしまいます。




 

 出来上がりがこちら↑↑これで二度とはがれることはありません!

レザー用の塗装なので割れる心配もありませんし他の内装部品と干渉して音がすることもありません。

今回は純正っぽくグレーで塗りましたがどんな色でも作れますので好みの色にすることができます。

料金は天井の大きさによるのですがビートルであれば
取り外し、塗装、取付けで税別¥80000-くらいで終わります。
(新品だと部品だけで¥90000-くらいします)

他の車種はお問い合わせください。




 
  
| ニュービートル 9C | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
進化剤
今日は『進化剤』というエンジンオイルの添加剤の紹介です。 進化剤
10ナノメートル以下の微粉化した潤滑剤が金属部の表面を円滑にしてくれます。 主に
・フリクション低減
・コンプレッション回復
・摩耗低減
・出力向上
・トルクアップ
・ブローバイガス低減
といった効果があります。
新車に予防としていれるのも良いですがある程度乗った車に入れると効果は抜群です。
進化剤は常に在庫して有りますのでいつでもどうぞ。
できればエンジンオイル交換と同時に注入したほうが効果をより得られます。
施工代込みで¥15,750-になります。



| その他 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JETTA アーシング
 今日はJETTAのアーシングをしてみました。 
アーシング
.丱奪謄蝓爾離泪ぅ淵好拭璽潺淵詆分

アーシング
▲肇薀鵐好潺奪轡腑鵑離泪Ε鵐班分


スターター取付け部


ぅ┘鵐献鵐悒奪鰭


ゥルタネータ部


Ε┘鵐献鵐屮蹈奪部


Д┘鵐献鵐瓮鵐弌叱緝

、有□有⇒あ有イ版枩したのとΒ有Б有,版枩、Г亮命燭琶かるようにマフラーにもアース線を取り付けました。

電気は結局マイナスターミナルに戻ってこないと流れません。基本的にボディ、フレームをアースとして利用するのですが接触不良等により抵抗が発生、増大し電気の流れが妨げられることがあるためアース線を強化、増設することが有効なのです。
アース線は車種、エンジンに応じてどこに取りまわし、本数、長さ等を判断する必要があるため『ワンオフ』で作成し取り付けるため今回は3時間程の作業時間でした。

作成 stimmer
| JETTA 1K | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GOLF3 ヒーター吹き出し口からスポンジが・・・

GOLF3のヒーターから出てきたスポンジは内部のエアコンのフラップのスポンジが剥がれて飛び出してきているため、ヒーターユニットを取り外し、分解してスポンジを交換しなくてはなりません。



とりあえず、ヒーターユニットを取り外す為にダッシュボードを取り外しています。



取り外して分解したヒーターユニットです。写真下部分のフラップのスポンジが剥がれているのが分かります。



こんな状態です。



きれいに貼り直した後はこんな感じです。
あとは元通りに組みなおして終了です。
修理期間は約2日くらい、修理費用は約7〜8万円程度の作業になります。
また何かあったら載せていきます。


| GOLF3 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |